無職お金がない

無職・ニートでお金がない。未経験者でもお金(高給)を稼ぐ方法は

 

現在無職でお金がない。さすがに、そろそろ稼がなくては・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

でも今の世の中、正社員として雇ってもらうのはなかなか難しいですよね。
経験や資格などがあれば別ですが、未経験でいきなり高給が取れる仕事に就くのは難しいのが現実です。
無職でニート、未経験でも、何かお金を稼げる方法がないか知りたいという方もいらっしゃるでしょう。

 

そこでこちらでは、ちょっとしたお小遣い稼ぎから、未経験でもがっつり稼げる方法まで、色々とご紹介していきたいと思います。

 

ポイントサイトでお小遣い稼ぎ!

ポイントサイトとは、メールマガジンについているURLをクリックしたり、サイトのゲームで遊んだり、サイト経由でのサービスへの申し込みや買い物などをすることによってポイントを貯め、それを現金や商品、各種ポイントなどに交換できるサービスです。

 

最近ではスマホからお小遣い稼ぎができるポイントサイトなどもありますよね。

 

毎日コツコツとバナーをクリックしたりメールのURLをクリックしたりと面倒ではありますが、家に居ながらにしてお小遣いが手に入るのは嬉しいですよね。
もちろん簡単にたくさん稼げるわけではありませんが、やっていればお小遣い程度の稼ぎにはなります。

 

買い物をする時には必ずポイントサイトを経由するということを実行するだけでも、月に数百円〜数千円程度は稼げる可能性がありまよ。
複数のポイントサイトに登録して、コツコツ続けるのがおすすめです。

 

複数のポイントサイトに登録するといっても、あまり最初から手を広げ過ぎると、どれも中途半端になってしまう可能性があります。
ご自分に合ったサイトを見つけて、続けてみましょう。

 

アンケートサイトで稼ぐ

アンケートサイトに登録すれば、毎日届くアンケートに答えることでポイントを貯まり、貯まったポイントを現金や各種ポイント、商品などに交換できます。

 

事前のアンケートは1つ数円にしかなりませんが、本調査に進むことができれば1つのアンケートで数百円など少し高額の報酬がもらえます。

 

また、会場調査などに参加すると一気に数千円程度稼げることもあります。

 

自分の意見が企業などの役に立つため、ちょっとやりがいも感じることができるお小遣い稼ぎと言えるでしょう。

 

覆面調査に参加してみる

覆面調査とは、利用者(客)のふりをしてサービスを受け、従業員の接客態度やサービス、店内の綺麗さなどの調査をする仕事です。

 

例えば、指定されたスーパーで買い物をして従業員に質問をし、その時の受け答えをチェックしたり、トイレを利用してトイレの綺麗さをチェックしたりといった調査をします。
最終的にそれをレポートにまとめ、提出します。

 

指定された店でいくら以上の飲食や買い物をするのが必須という指定がある案件もありますが、必要なものを食べたり買ったりすればいいわけですし、報酬をもらえばその分は浮くので、結果的にお得ということになります。

 

なかには少額の買い物をするだけで比較的高額の報酬が得られる案件もあります。
おいしい案件に当選すれば、お小遣いを増やすチャンスを得られそうですね!

 

ブログで稼ぐ

無職やニートの方の中にも、ブログをやっている方は多いのではないでしょうか。

 

ブログに最近使ったもののレビューなどを書き、Amazonなどのアフィリエイトリンクを貼ってみてはいかがでしょうか。
そのリンクから商品が売れることにより、収入を得ることができます。

 

また、グーグルアドセンスなどで広告収入を得るのも良いでしょう。

 

アフィリエイトサイトの商材を張り付ける、アフィリエイト専用のブログやサイトを作ってしまうというのも良いかもしれませんね。

 

ただし、ブログやサイトを作ってもそうすぐにはアクセスが伸びるものではありませんし、バナーから商品を買ってもらうというのはなかなか難しいのが現実です。
他のお小遣い稼ぎと合わせてチャレンジしてみるのが良いでしょう。
(アフィリエイトのバナーなどを貼ることを禁止しているブログサービスもあります。よく確認してから行うようにしましょう)

 

ユーチューバーになってみる

今や、YouTubeで稼いでいる方も結構いらっしゃいますよね。
将来の夢は「ユーチューバーになること」だと答える小学生もいるほどです。

 

有名な方ですと、かなりの収入を得ているようですね。

 

もちろん、誰でもYouTubeとして稼げるわけではありませんし、人のまねをしても面白い動画はなかなか作れないでしょう。

 

しかし、世の中何がウケるか分かりませんから、やってみる価値はあるかもしれません。

 

期間工として働いてみる

当サイトをご覧になってくださった方には、やはり、期間工をすすめないわけにはいきません。

 

「期間工」ってご存知ですか?自動車メーカーをはじめとした企業が募集している、「期間従業員」のことです。
一定期間だけの契約ですが、派遣社員などと違ってその企業と直接契約を結ぶことができるんです。

 

そうは言われても、自分は自動車メーカーなどで働いた経験もないし、面接に受からないのでは?と不安に思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

でも大丈夫です!
多くの企業では、未経験者の方でも期間工として働くことができます。

 

そのうえ、遠方から赴任する方のために、多くの企業では無料や格安の寮が用意されています。水道光熱費が無料のところもありますよ。
赴任費用や、帰任費用が支給される企業もあります。

 

給料に関しても、残業や休日出勤、夜勤などを含めると月に30万円程度稼げるところもあるようです。
さらに、契約を満了すると満了慰労金などがもらえる企業も多くなっています。

 

無職、ニート、未経験の方でも、年収400万円稼ぐことも夢ではないかもしれませんよ!

 

 

ほんのお小遣い程度から年収400万円程度まで、無職、ニート、未経験者がお金を稼ぐ方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

少しの稼ぎしか得られない方法でも、やらないよりはやったほうがいいはずです。
今日から早速、始めてみませんか?

 

期間工比較トップページへ戻る